給食に異物混入、くぎか 北九州の小中2校、けがなし

産経ニュース

北九州市教育委員会は13日、市立の小中学校の計2校で、給食に長さ約2センチのくぎのような物が混入していたと発表した。けが人はなかった。

市教委によると、11日、小倉南区の中学校で生徒が給食を口にした際に気付いた。13日には八幡西区の小学校でも同様のものが見つかった。2校の給食は別の場所で調理されており、市教委は原因を調べている。

  1. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」