松野官房長官「議論を理解し、注視」 北欧2カ国のNATO加盟

産経ニュース
松野博一官房長官(矢島康弘撮影)
松野博一官房長官(矢島康弘撮影)

松野博一官房長官は13日午前の記者会見で、フィンランド、スウェーデン両国の北大西洋条約機構(NATO)加盟に向けた動きについて「ロシアによるウクライナ侵略を受け両国が伝統的な対露外交を見直し、NATO加盟に向けた議論を進めていることを理解しており、動向を引き続き注視していく」と述べた。

フィンランドのニーニスト大統領とマリン首相は12日、同国のNATO加盟について「速やかに申請しなければならない」との共同声明を発表した。スウェーデン政府も、加盟を申請する方針を16日にも決める見通しだ。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図