公明の石井幹事長 憲法9条改正に後ろ向き

産経ニュース
公明党の石井啓一幹事長
公明党の石井啓一幹事長

公明党の石井啓一幹事長は13日の記者会見で、憲法9条改正に消極的な姿勢を示した。石井氏は集団的自衛権の限定的行使を可能にする平成27年成立の安全保障関連法に触れ、「従来の憲法9条の専守防衛という枠の中で、日米の安全保障に関する信頼関係を強化した。当面、これ以上、9条を変えなければ何かできないことはないのではないか」と述べた。

一方、今国会で衆参両院の憲法審査会が原則、定例日ごとに開催されていることは評価し、「従来は政局対応というのか、議論自体が行われてこなかった。憲法を自分たちに身近なものとして受け止めていただくためにも、国会でしっかり議論していくことが重要だ」と語った。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛