NY株6日続落103ドル安 景気減速への懸念強まる

産経ニュース

12日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は6営業日続落し、前日比103・81ドル安の3万1730・30ドルで取引を終えた。終値として昨年3月以来、約1年2カ月ぶりの安値。高インフレを抑えるために米連邦準備制度理事会(FRB)が金融引き締めを加速するとの観測が強まり、景気減速への懸念から売りが優勢となった。

朝方発表の4月の米卸売物価指数は前年同月比で11・0%上昇し、大きな伸び率が続いた。前日発表の4月の米消費者物価指数も大きく上昇しており、高インフレが続くことへの懸念が強まっている。ダウ平均は荒い値動きとなり、下げ幅は一時600ドルを超えた。

ハイテク株主体のナスダック総合指数は小幅反発し、6・72ポイント高の1万1370・96。

個別銘柄では、航空機のボーイングや金融・旅行のアメリカン・エキスプレスの下落が目立った。住宅用品販売のホーム・デポは買われた。(共同)

  1. Wi-Fiルーターは暖房のついた部屋へ「知らんかった…」大寒波襲来を受けたバッファローの注意喚起が話題に

  2. NHK「舞いあがれ!」雪乃さん(くわばたりえ)の名言に朝ドラファン爆笑「冴えわたってんなぁw」「平安時代w」

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月27日OA第81話あらすじ 飛行機部品の圧造に成功、笠巻(古舘寛治)は転造での秘策を匂わす

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン