ウクライナ、侵攻後初のサッカー代表戦

産経ニュース
サッカー・ドイツ1部リーグのボルシアMGに勝利し、喜ぶウクライナ代表のサポーター=11日、ドイツのメンヘングラッドバッハ(ロイター=共同)
サッカー・ドイツ1部リーグのボルシアMGに勝利し、喜ぶウクライナ代表のサポーター=11日、ドイツのメンヘングラッドバッハ(ロイター=共同)

サッカーのウクライナ代表が11日、ロシアによる侵攻開始後初となる対外試合をドイツのメンヘングラッドバッハで行い、同国1部リーグのボルシアMGに2―1で勝った。無料招待されたウクライナ国民を含む2万人超の観衆の声援を受け、ペトラコフ監督は「素晴らしい雰囲気だった」と感極まった。

戦火の拡大で国内リーグは中止に。総動員令で成人男性の出国が原則として認められない中、6月1日のワールドカップ(W杯)カタール大会欧州予選プレーオフのスコットランド戦を目指すチームは特別に国外で活動が許された。

入場券収益は全額がウクライナ支援に寄付される。試合前は選手らが「STOP WAR(戦争をやめろ)」と書かれた横断幕を掲げて反戦を訴えた。「ウクライナ!」と国名が連呼された1―1の終盤に、ピハリョノクが勝ち越し点を挙げると、スタンドでは思わず涙ぐむ観客もいた。(共同)

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」