バド日本女子が準決勝進出 ユーバー杯第5日

産経ニュース
準々決勝の台湾戦でプレーする女子シングルスの山口茜=バンコク(共同)
準々決勝の台湾戦でプレーする女子シングルスの山口茜=バンコク(共同)

バドミントンの団体世界一を決める国・地域別対抗戦、女子ユーバー杯と男子トマス杯の第5日は12日、バンコクで準々決勝(3戦先勝方式)が行われ、女子で2大会ぶりの優勝を目指す日本は台湾に3―0で勝ち、準決勝に進んだ。

1次リーグA組を首位通過した日本は、第1試合のシングルスで世界ランキング1位の山口茜(再春館製薬所)が同2位の戴資穎との接戦を制した。奥原希望(太陽ホールディングス)、ダブルスの福島由紀、広田彩花組(丸杉)も続いた。(共同)

  1. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. あすの「ちむどんどん」5月20日OA第30話あらすじ 仕事と下宿先が決まった暢子が賢秀と再会、良子は求婚に揺れ…

  5. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」