4回目コロナ接種券、対象以外も 厚労省が自治体に通知

産経ニュース
厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京都千代田区
厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京都千代田区

新型コロナウイルスワクチンの4回目接種について、厚生労働省は3回目接種を受けた18歳以上の全員に接種券を送る方法を認めると自治体に通知した。

重症化予防が目的の4回目接種は60歳以上と、基礎疾患がある18歳以上などが対象。ただ自治体が基礎疾患の有無を個別に判断するのは困難で、人口が多い自治体を中心に「事務作業が追いつかない」との声が上がったことから、対象外の人にも券を送る方法を認めることにした。

厚労省は、対象外の人が接種を受けられると誤解することがないよう、対象範囲を分かりやすく伝える文書を同封するように注意喚起している。

同省はこれまで、接種を受ける本人からの申告で接種券を出す他、接種会場で券を交付したり、予診票を準備したりする方法を提示。10日の通知で対象外の人にも券を送る方法も容認した。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」