「盛り土の認識ない」 起点の現所有者を証人喚問 熱海百条委

産経ニュース
熱海市議会の百条委員会は、現旧土地所有者らへの証人喚問を行った=12日、同市議会議場(田中万紀撮影)
熱海市議会の百条委員会は、現旧土地所有者らへの証人喚問を行った=12日、同市議会議場(田中万紀撮影)

静岡県熱海市の大規模土石流で同市議会は12日、地方自治法に基づき設置された調査特別委員会(百条委員会)を開き、盛り土崩落の起点となった土地の現所有者を証人喚問した。現所有者は「盛り土があったという認識がなかった。私どもがやったことは一つ、敷地に木を植えただけだ」と主張した。

現所有者に防災工事の指示を受けたとされる男性も出席し、「市から『触るな』と言われたので、工事はしていない」と証言。市が指示した経緯は明らかにしなかった。県は、排水設備の不備が被害拡大につながったとみている。

市などによると、現所有者は平成23年に起点の土地を取得。直後、排水設備を設ける防災工事に着手したが、「工事代金は旧所有者が負担すべきだ」と主張し、支払いを拒否した。最初に依頼した業者が代金未払いを理由に工事を中断したため、男性に指示したとみられる。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛