会社会長殺人未遂容疑で男2人逮捕 警視庁

産経ニュース
警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

取引先の従業員と共謀して勤務先の電気設備工事会社の会長を殺害しようとしたとして、警視庁捜査1課は、殺人未遂の疑いで電気設備工事会社社員、柿崎和樹容疑者(41)=埼玉県戸田市笹目南町=と、会社と取引のあった電気工、芦原和也容疑者(27)=練馬区大泉学園町=を逮捕した。調べに両容疑者は容疑を否認している。

逮捕容疑は2月27日午後11時40分ごろ、ほか2人と共謀し、千代田区神田三崎町の路上で都内の40代の電気設備工事会社会長の男性の後頭部などを繰小刀で刺して殺害しようとしたとしている。男性の命に別条はなかった。

同課によると柿崎容疑者らは4人で犯行を計画。男性の動きをほかの男らに知らせるなどしていたという。同課は4人が男性に恨みを持ち、犯行に及んだとみて調べている。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  3. さんま、上島竜兵さんに「本当に好きな芸人が一番嫌いな死に方をしたから、ちょっと腹が立ってる」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」