米首都トランプホテル終幕 前大統領に売却益98億円か

産経ニュース
米ワシントンのトランプ・インターナショナル・ホテル=2019年10月(共同)
米ワシントンのトランプ・インターナショナル・ホテル=2019年10月(共同)

トランプ前米大統領の一家が米首都ワシントンで経営してきたトランプ・インターナショナル・ホテルが幕を閉じた。米紙ニューヨーク・タイムズが11日に伝えた。米投資会社へのリース権の売却手続きが同日で完了。建物は今後、米ホテル大手ヒルトンの最上級ブランド「ウォルドーフ・アストリア」として生まれ変わる予定だ。

売却額は3億7500万ドル(約486億円)で、市場価格より割高という。複合企業「トランプ・オーガニゼーション」が最終的に約1億ドルの利益を得て、そのうち約7600万ドル(98億円)がトランプ氏に渡るとみられている。

同紙は「特にトランプ氏が大統領を辞めて以降、近隣の高級ホテルに比べて業績が悪かった」との、ホテル業界内の見方を伝えた。与党民主党からは、売却額が「疑わしい取引の最新の動き」(下院議員)として、批判の声が上がった。(共同)

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛