個人情報2千人分紛失 静岡市、書類誤廃棄か

産経ニュース

静岡市は11日、清水区役所で保管していた住民票や戸籍証明の交付請求書約2千人分を紛失したと発表した。請求者の氏名や住所、電話番号などの個人情報が記載されていた。流出が疑われる報告はなく、誤って廃棄した可能性が高いという。

紛失したのは、1月17日~同31日に申請された交付請求書。4月28日に職員が紛失に気付いた。通常は1~3年間、保管庫で保存している。庫内の整理ができておらず、廃棄の担当者が保存年月日を見誤ったとみられる。

市は「適正に保管すべき個人情報を管理できていなかった。おわび申し上げる」とコメントした。廃棄時に複数人で確認するなど再発防止に努めるとしている。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に