「ナンバMG5」に少年忍者・小田将聖出演!吟子に勉強を教える友人役

iza
小田将聖(C)フジテレビ
小田将聖(C)フジテレビ

ジャニーズJr.内グループ、少年忍者の小田将聖が18日に放送されるフジテレビ系ドラマ「ナンバMG5」の第5話に出演することが11日、発表された。

同作は、漫画家、小沢としおさんの「ナンバMG5」(秋田書店)と「ナンバデッドエンド」(同)を実写ドラマ化。主演を俳優の間宮祥太朗が務める。筋金入りのヤンキー一家、難破家の次男・剛(間宮)が、実は「ヤンキーをやめたい」「普通の高校生になりたい」と、家族に内緒で健全な高校に入学するという高校“逆”デビュー物語だ。

家族の前では特攻服を着たバリバリのヤンキー、学校では制服を着た真面目な高校生、という二重生活を送る剛。美術部に所属し、周囲から見れば優等生だが、いじめられている友人を放っておけず、つい特攻服に着替えて助けたことをきっかけに、正体不明の最強ヤンキーとしてどんどんのし上がっていく。

小田が演じるのは、高浜一中3年生の佐藤淳一。萬田中に通う剛の妹、吟子(原菜乃華)とは知り合いではなかったが、佐藤が吟子の後をつけていると勘違いした難破家の柴犬・松(豆三郎)が吠えたことがきっかけで、2人は友人になっていく。1年先輩の佐藤が、吟子の勉強を教えることになるのだが、佐藤は「ヤンキーは最悪」だと語る。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」