「切り付けられた」と嘘報告の養老鉄道駅員に有罪判決

産経ニュース
被害申告を受け、養老鉄道大垣駅の職員休憩室付近を調べる捜査員ら=2月14日午後3時34分、岐阜県大垣市
被害申告を受け、養老鉄道大垣駅の職員休憩室付近を調べる捜査員ら=2月14日午後3時34分、岐阜県大垣市

駅員として勤務していた岐阜県大垣市の養老鉄道大垣駅で今年2月に「切り付けられた」と上司に嘘を報告し、偽計業務妨害罪に問われた契約社員、氏原誠治被告(33)の判決公判が9日、岐阜地裁大垣支部で開かれ、大畠崇史裁判官は懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)の判決を言い渡した。

大畠裁判官は判決理由で「虚偽によって、職場関係者の業務を妨害した悪質性は軽視できるものではない」と非難。被告の反省を考慮して執行を猶予した。

公判で氏原被告は、運転士の試験に落ちたことに関し上司から「運転士にはなれない」と言われてショックを受け、上司を困らせたかったと説明していた。

判決によると、2月14日午後1時ごろ、包丁で自分の左腕を切るなどした上で上司に「切り付けられました。犯人は逃げていきました」などと嘘の被害申告をし、同日午後11時半ごろまでの間、上司ら3人に警察への通報や利用客の誘導などの対応を余儀なくさせたとされる。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛