ベルリンで終戦記念日に反ロデモ 警察が厳重警戒

産経ニュース
8日、ドイツ・ベルリンで開かれた献花式典で、ウクライナ国旗を広げた人々(ロイター)
8日、ドイツ・ベルリンで開かれた献花式典で、ウクライナ国旗を広げた人々(ロイター)

ドイツが連合軍に無条件降伏し、欧州で第2次大戦が終結してから77年を迎えた8日、首都ベルリンでは警察が厳重な警備を敷く中、戦死者を追悼する記念碑を多くの人が訪れ、ウクライナに侵攻したロシアを非難するデモが行われた。ドイツメディアが報じた。

記念碑にはドイツ駐在のウクライナ大使も献花し、ウクライナ国旗と同じ青や黄色の服を着た人が多く訪れた。市内ではウクライナからの避難者が参加したデモも行われた。

ロシアが戦勝記念日を迎える9日も多くのイベントが予定され、警察は8、9日の両日、混乱や衝突を避けるため、一部の場所でロシアとウクライナの国旗を掲げることを禁止するなど警戒している。(共同)

  1. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」