●2軍虎将トーク

阪神・平田2軍監督は打球を蹴って、失策がついた小幡に「サッカー部かと思ったよ」

サンスポ
試合後、ファンに挨拶をする阪神・平田2軍監督(左)=甲子園球場(撮影・斉藤友也)
試合後、ファンに挨拶をする阪神・平田2軍監督(左)=甲子園球場(撮影・斉藤友也)

(ウエスタン・リーグ、阪神5ー10中日、8日、甲子園)阪神2軍は五回の1イニングに4エラーを記録した。四球と安打の後、遊撃手・小幡がゴロを失策。適時打の後、三塁・遠藤がゴロをファンブルし、カバーした小幡が打球を蹴ったことで、同一プレーに2つの失策がついた。その後、捕手・藤田が一塁・マルテからの送球を落球するなど、一気に6点を奪われ、完敗した。試合後の平田勝男2軍監督(62)の一問一答は以下の通り(チーム成績11勝17敗2分)。

ーー才木が支配下後初登板

「四回までは抜群やったね。まあ五回、味方のエラーが絡んだとはいえ、踏ん張りどころで、単調になったところはある。味方のエラーなんだけど、調子良かっただけに落とし穴。そういう時に限って、ミスが出た時とかに、ねじ伏せようじゃないけど、そういうところがちょっと反省。フォークかなんか使えば三振取れたのに、もったいないところがあった。そこはクリアしていけばいいことで、素晴らしいピッチングを四回まではしていたので、あの回だけだ。ミスが出た時に粘り強く、そこだけやな」

ーー4失策はこちらもびっくりした

「びっくりしたって。そりゃ小幡とか、2軍に落ちてくるのは当たり前っちゅうか。あんなんエラーしてたんじゃ話にならんわね」

ーー同じ打球で2つのエラーは見たことない

「蹴った。サッカー部かと思ったよ。蹴ったでしょ最後。遠藤がエラーした後に、バタバタしちゃってるもん。何をバタバタしてんねんって。1軍も経験してさ、試合も出てるヤツが、何をバタバタしてんのよって言いたくならない? 浮き足立ってるよ。しっかりファームで鍛え直さないと。1軍に試合なんか出れないでしょ」

失策直後、ベンチ前で円陣を組む阪神ナイン=甲子園球場(撮影・斉藤友也)

ーーエラーの回が終わった後はベンチ前で円陣

「(内野守備担当の)田中コーチがそりゃブチキレるでしょ。ブチギレなかったら守備コーチクビじゃん。頭にくると思うよ守備コーチ。1イニングに4つのエラーなんでそんなん、記録作ろうとしてるのかなと思ったよ。1イニング最多失策の。ましてや甲子園でお客さん入ってるところで、遠藤(五回に本塁打)なんか3本打ったなんて喜んでたらとんでもない話よ。小幡、遠藤で負けただけの話で。そうでしょ。その辺を勘違い。今の子はすぐホームラン打った何安打打ったとかさ、そういうことが出るけど、今日なんか典型だよ。肝に銘じないと。今ノックしてるけど。そんなもん、そんな甘い世界じゃないよ」

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  3. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 25歳・大山亜由美さん死去 がん闘病1年…芸能事務所オスカーと契約、長身美人ゴルファー