母の日企画

プロ野球選手もお母さんに「ありがとう」届ける

サンスポ
ヤクルト・長岡秀樹内野手(球団提供)
ヤクルト・長岡秀樹内野手(球団提供)
その他の写真を見る (1/7枚)

プロ野球選手からのありがとう-。5月8日は「母の日」。7球団の選手にお母さんへの思いと、色紙への一言をお願いしました。普段は言えない感謝の気持ちを届けます。

★ヤクルト・長岡秀樹 結果を残して喜ぶ顔をたくさん見たい

結果を残して母(綾子さん)の喜ぶ顔を、たくさん見たいという思いがあります。いつも明るい母。僕が高校1年時には白血病の手術を受けましたが、その前向きさに救われています。高校3年時、指名されるのか本当に不安でプロ志望届を提出するか迷っているときには「出さないとかからないんだよ。みんながみんな出せるものじゃないんだから出してみなよ」と背中を押してくれました。この言葉もあって決断できました。自分以上に母は結果に一喜一憂してくれます。その分、結果が出ないと、すごく心配していると思うので、心配しなくて大丈夫なようにこれから頑張っていきたいです。

★DeNA・ソト Te Amo MAMI(スペイン語で「ママ愛してるよ」)

母のカタリン・ロマン(58)は高校で科学の先生をしています。すごく野球が好きで、僕の試合は小さい頃から全試合見に来てくれました。米国でマイナー契約を結んで、プロ野球選手として初めて迎えた試合も見に来てくれて、その試合で3安打を打てたことは今も思い出に残っています。

母の日にはいつもプレゼントを贈っています。今年は美容系のクリニックに行きたいと言っていたので、その代金を全て支払いました。小さい頃から毎日面倒を見てくれて、人生についてのアドバイスもたくさんもらった。僕だけでなく、3きょうだいをここまで育ててくれたことに感謝しています。大好きです。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 「ちむどんどん」善一が比嘉家を見放さなかった理由が判明?「スッキリ」と納得 一方「一気に冷める」と落胆の声も

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  5. 「ちむどんどん」愛(飯豊まりえ)と和彦(宮沢氷魚)のキスを暢子(黒島結菜)が目撃…次週予告に「男女4人夏物語」?