嵐莉菜、初主演映画の舞台あいさつに共演した家族と登壇 「信じられない光景」

サンスポ
左から川和田恵真監督、奥平大兼、嵐莉菜、リオン・カーフィザデーくん、リリ・カーフィザデーさん、アラシ・カーフィザデーさん
左から川和田恵真監督、奥平大兼、嵐莉菜、リオン・カーフィザデーくん、リリ・カーフィザデーさん、アラシ・カーフィザデーさん

モデルで女優、嵐莉菜(18)が7日、東京・新宿ピカデリーで行われた初主演映画「マイスモールランド」(川和田恵真監督)の公開記念舞台あいさつに共演の奥平大兼(18)と登壇した。

この日は劇中で共演した父のアラシ・カーフィザデーさん(49)をはじめ、妹のリリさん(14)と弟のリオンくん(8)も出席し、「本当に普段だったら信じられない光景。うちの家族にとって貴重な経験だと思います」と感激した。

映画初出演で在留資格を失った主人公のクルド人少女を演じ、「監督をはじめ作品に関わってくれた皆さんなくして、ここまで無事に来ることはできなかった」と感謝。

今月3日に18歳の誕生日を迎え、新成人となった。「責任感を持って生活しようと思います」と決意を新たに。父のアラシさんは「娘は今日は赤い服ですが、赤の他人にも見えてきました」と〝ジョーク〟を飛ばし、娘の成長を喜んでいた。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に