NY原油続伸、109ドル台 1カ月半ぶり高値

産経ニュース

6日のニューヨーク原油先物相場は3日続伸し、指標の米国産標準油種(WTI)の6月渡しが前日比1・51ドル高の1バレル=109・77ドルで取引を終えた。終値としては3月下旬以来、約1カ月半ぶりの高値。

欧州連合(EU)がロシア産原油の輸入を段階的に禁止する方針を打ち出したことが引き続き材料視され、原油需給がさらに逼迫するとの見方から買い注文が広がった。(共同)

  1. 英科学誌・ネイチャーが韓国をバッサリ「カネでノーベル賞は買えない」

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  4. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  5. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」