青木瀬令奈が2位浮上! 西郷は99位で涙の予選落ち/国内女子

サンスポ
7番ホール 。ティーショットを終え、カメラに向かってポーズを決める青木瀬令奈=茨城県つくばみらい市の茨城ゴルフ倶楽部西コース(撮影・戸加里真司)
7番ホール 。ティーショットを終え、カメラに向かってポーズを決める青木瀬令奈=茨城県つくばみらい市の茨城ゴルフ倶楽部西コース(撮影・戸加里真司)

ワールドレディスサロンパス杯第2日(6日、茨城・茨城GC西C=6680ヤード、パー72)首位と7打差の15位から出た青木瀬令奈(29)=フリー=が、この日のベストスコアとなる68で回り、通算5アンダーで首位と1打差の2位に浮上した。

インの10番から出た青木は3メートルを沈めた12番など4つのパー5ですべてバーディーを奪うなど5バーディー(1ボギー)をマーク。初出場で4位に入り、初のシード獲得に大前進した2015年大会を「私の人生を変えてくれた。特別な気持ちで臨んでいる大会」と話すプロ12年目に、メジャー初制覇のチャンスが訪れた。

初日首位の山下美夢有(20)=加賀電子=は1バーディー、2ボギーの74とスコアを2つ落としたが、通算6アンダーで単独首位をキープ。首位と3打差の3位には昨季賞金女王の稲見萌寧(22)=Rakuten、安田祐香(21)=NEC=ら4人が並んだ。

通算6オーバーの57位タイまでの67人が決勝ラウンドに進み、初日104位と大きく出遅れた西郷真央(20)=島津製作所=は、2バーディー、4ボギー、1ダブルボギーの76と崩れ、通算11オーバーの99位で今季初の予選落ち。ラウンド後は涙が止まらず、「不甲斐ない一日だった」と話した。


  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛