初先発の巨人・中山礼都「思い切ってできた」 首脳陣は20歳の堅実な守備評価

サンスポ
5回、広島・坂倉将吾のゴロを好捕した巨人・中山礼都=マツダスタジアム(撮影・斎藤浩一)
5回、広島・坂倉将吾のゴロを好捕した巨人・中山礼都=マツダスタジアム(撮影・斎藤浩一)

(セ・リーグ、広島3―0巨人、9回戦、巨人5勝4敗、5日、マツダ)巨人・中山礼都内野手(20)が「8番・二塁」でプロ初先発した。愛知・中京大中京高から入団して2年目のホープは「もちろん緊張はしたけど、思い切ってできたと思います」と初々しく語った。

守っては右前に抜けそうなゴロを好捕してアウトを奪い、球際の強さをアピールした。打っては安打こそ出なかったものの、初球から積極的にスイング。犠打も決めて役割を果たした。

正二塁手の吉川が4日の試合で死球を受けた影響で先発を外れ、代わりに出場した。原監督は「元気もあるし、守備も無難にこなせている。楽しみな選手」と評価。元木ヘッド兼オフェンスチーフコーチは「守備はすごく落ち着いていた。チャンスが増えていくんじゃない」と期待を寄せた。

中山は「アピールと思うと変な力が入って自分のプレーができない。まずは自分のできることを100%やる」と表情を引き締めた。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?