ガシャポンがガシャポンになった! 多重構造のギミックが「無限鏡感w」「カオス!」と話題に

iza
玩具メーカー大手バンダイのカプセルトイ「ガシャポン」の自販機「ガシャポンステーション」をモデルにしたカプセルトイ
玩具メーカー大手バンダイのカプセルトイ「ガシャポン」の自販機「ガシャポンステーション」をモデルにしたカプセルトイ

玩具メーカー大手バンダイのカプセルトイ「ガシャポン」の自販機「ガシャポンステーション」をモデルにしたカプセルトイが、ネット民の注目を集めている。

同社のガシャポン45周年プロジェクト「答えはガシャポンだ」の取り組みの一環で、高さ約6センチの12分の1スケールにした「1/12ガシャポンステーション」(税込み1回300円、全6種)を、5月中旬から順次、カプセル自販機で販売する。

同社が1977年、カプセルトイ市場に参入した当時の初代ガシャポン自販機「BVM100」と、2022年現在、全国に設置しているバンダイのガシャポン自販機「ガシャポンステーション」を5色のカラーバリエーションでラインアップ。初代ガシャポン自販機をガシャポンとして商品化・販売するのは今回が初めて。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も