阪神・糸井がヤクルト戦を欠場 矢野監督「コンディションがちょっと整っていない」

サンスポ
糸井(左)は試合前の円陣に加わる。ベンチ入りはしたが、登場しなかった(撮影・安部光翁)
糸井(左)は試合前の円陣に加わる。ベンチ入りはしたが、登場しなかった(撮影・安部光翁)

(セ・リーグ、阪神0-3ヤクルト、7回戦、ヤクルト5勝2敗、3日、甲子園)阪神・糸井嘉男外野手(40)が3日、ヤクルト戦(甲子園)を欠場した。直近5試合で打率・571(14打数8安打)、5打点と絶好調だった超人について、矢野燿大監督(53)は「コンディションがちょっと整っていないんで」と説明。ベンチ入りはしたため故障ではなさそうだが、ゴールデンウイーク快進撃を狙う虎に、暗雲が立ちこめた。

試合前の打撃練習では快音を響かせていた。前日は試合がなく、休養十分だった。甲子園を埋め尽くした虎党も、練習をともにしたナインも「5番・糸井」を疑わなかった。だが、スコアボードに「いとい」の名前はなかった。代打で出場することもなかった。

「コンディションがちょっと整っていないんで…」

試合後、矢野監督は険しい表情で欠場した理由を明かした。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 18日OA間宮祥太朗主演「ナンバMG5」第5話あらすじ 少年忍者・小田将聖登場!吟子に勉強を教えるが…