阪神・西純、次戦8日・中日戦へ! 今季初白星一夜明け投手指名練習で汗

サンスポ
帰阪し、甲子園で汗を流した西純。次も期待してますよ
帰阪し、甲子園で汗を流した西純。次も期待してますよ

今季初先発で初勝利を挙げた巨人戦(東京ドーム)での7回1失点の快投から一夜明けた2日、阪神・西純矢投手(20)はにこやかな表情で甲子園での投手指名練習に参加し、汗を流した。約1年ぶりの白星でプロ2勝目を手にした右腕は、順調なら次は8日の中日戦(バンテリンドーム)での登板が見込まれる。

キャッチボールを行った秋山や井上ヘッドコーチから声をかけられると笑顔を浮かべ、グラウンドから引き揚げる際には金村投手コーチと身ぶり手ぶりを交えて話し込んだ。同コーチは「どうしてもリリースポイントが遅れるタイプの投手。それをしっかりトップを作れて、しっかり投げ下ろせているのは、成長ですね」と目を細めた。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に