ヤクルト・小川、虎に「やり返す」 首位・巨人と2・5差、燕奪首ウイークだ

サンスポ
明治神宮外苑の聖徳記念絵画館をバックにキャッチボールする小川。打倒・阪神を誓った(撮影・赤尾裕希)
明治神宮外苑の聖徳記念絵画館をバックにキャッチボールする小川。打倒・阪神を誓った(撮影・赤尾裕希)

〝黄金月間〟のスタートだ!! ヤクルトは2日、先発投手陣が神宮外苑で練習を行った。3日からの阪神3連戦の初戦に先発する小川泰弘投手(31)は、ここまで4試合に登板し、0勝2敗、防御率5・68。3月25日の開幕戦(京セラ)で3回4失点と苦しめられた相手に「やり返したい」とリベンジを宣言した。チームは過去10年間(6月に開幕した2021年を除く)の5月の月間成績は14年を除いて勝ち越しなし。エース右腕が今季初勝利をつかみ、一気に鬼門を突破する。

新緑に包まれた神宮外苑で、小川が虎退治を誓った。3月25日の開幕戦では3回4失点(チームは10―8で勝利)。雪辱を期す右腕の言葉は、力強かった。

「チームは勝ちましたけど、自分はいい仕事ができなかったので、しっかりやり返したいという思いは強い。自分のやれることは一球一球投げ切って、抑えて、試合を作っていくこと。そこを大前提に攻めていきたい」

4月終盤で3連勝を飾り、首位・巨人とは2・5ゲーム差の2位。3日は小川にとっても大事な一戦だ。今季は4試合に登板し、0勝2敗、防御率5・68。降雨の影響などで登板がずれ込み、4月20日の中日戦(バンテリンドーム)以来、中12日となるマウンドで今季初勝利を目指す。

  1. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」