戦勝記念日、作戦と関係なし ロシア外相

産経ニュース
ロシアのラブロフ外相(共同)
ロシアのラブロフ外相(共同)

ロシアのラブロフ外相は、5月9日の第二次大戦の対ナチス・ドイツ戦勝記念日が露軍のウクライナでの「特別軍事作戦」の計画に影響するかどうかを問われ、関係ないとの立場を表明した。タス通信が1日、イタリアメディアのインタビュー内容を報じた。

ラブロフ氏は「われわれの軍はその行動を特定の日に合わせることはしない」と主張。戦勝記念日は例年と同様に「厳粛に祝う」と述べた。

プーチン政権は戦勝記念日までに一定の戦果を上げて停戦するとの見方もあったが、ウクライナ側の抵抗で作戦が遅れているとされる。プーチン大統領が記念日に、宣戦布告して総動員をかける可能性があるとの見方も出ている。(共同)

  1. 英科学誌・ネイチャーが韓国をバッサリ「カネでノーベル賞は買えない」

  2. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  3. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」