米国の怪物大学生が170キロをマーク! その名はベン・ジョイス MLB公式記録も上回る

サンスポ

米国テネシー大でプレーする198センチの大型右腕ベン・ジョイス投手(21)が1日(日本時間2日)のオーバーン戦で、米大学球界最速となる105・5マイル(約170キロ)の剛速球を投げ込んだ。104マイル(約167・4キロ)以上は15球、105マイル(約169キロ)以上は3球あった。

2000年9月17日生まれで、4月10日のオリックス戦で史上16人目の完全試合を達成したロッテ・佐々木朗希投手(20)の1学年上。

米大リーグの公式最速記録はアロルディス・チャプマン(ヤンキース)が投じた105・1マイル(約169・2キロ)。球場表示ではレッズ時代の2011年に106マイル(約170・6キロ)を計測したが、ジョイスは公式記録を上回った。

  1. 英科学誌・ネイチャーが韓国をバッサリ「カネでノーベル賞は買えない」

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」