門馬敬治氏が創志学園の次期監督最有力候補に

サンスポ
東海大相模高(神奈川)を甲子園で春夏4度の優勝に導いた門馬敬治氏
東海大相模高(神奈川)を甲子園で春夏4度の優勝に導いた門馬敬治氏

2021年の選抜大会など、東海大相模高(神奈川)を甲子園で春夏4度の優勝に導いた門馬敬治氏(52)が、創志学園高(岡山)の次期監督最有力候補に挙がっていることが29日、分かった。

門馬氏は体調の不安を理由に昨夏限りで東海大相模の監督を退任していた。一方、創志学園を春夏5度の甲子園出場に導いた長沢宏行監督(69)は、既に今夏限りで退任することを父母会などに伝えており、今秋からの新指揮官として、白羽の矢が立っている。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病