IMFトップがコロナ陽性 ゲオルギエワ専務理事

産経ニュース
IMFのゲオルギエワ専務理事(ゲッティ=共同)
IMFのゲオルギエワ専務理事(ゲッティ=共同)

国際通貨基金(IMF)は28日、トップであるゲオルギエワ専務理事が新型コロナウイルス検査で陽性だったと発表した。症状は軽く、自宅で隔離しながら仕事を続ける。

報道官が声明で明らかにした。IMFが本部を置く米首都ワシントンでは、ハリス米副大統領らホワイトハウス関係者や、連邦議会関係者らの感染が相次いでいる。(共同)

  1. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  2. 1月29日放送NHK大河「どうする家康」第4話あらすじ 信長(岡田准一)から驚くべき条件を提示される元康(松本潤)

  3. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン