台湾、対中警戒心あらわ! ロシアのウクライナ侵略受け、有事に備える現実的な抑止力強化 「日本も自国の防衛強化を急ぐべき」石平氏

ZAKZAK
中国への警戒を強める蔡総統(ロイター)
中国への警戒を強める蔡総統(ロイター)

蔡英文総統率いる台湾が、中国の軍事行動に対する警戒心を強めている。ロシアによるウクライナ侵攻を受けて、世論調査の結果も大きく変化した。台湾国防部(国防省に相当)は有事に備え、より現実的な抑止力強化を加速している。

台湾の民間シンクタンク「台湾民意基金会」は26日、世論調査の結果を発表した。「中国が台湾を武力攻撃すると思うか」との質問に、38・6%が「可能性がある」と回答した。2月発表の調査結果よりも12・0ポイント増加した。「可能性はない」は50・6%(同12・3ポイント減)だった。

台湾国防部は5月に「図上演習」、7月に「実動演習」を実施する。図上演習は、中国軍の台湾侵攻を想定した演習となるという。台湾・中央通信社の運営する日本語サイト「フォーカス台湾」が26日報じた。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー