端午の節句祝い、江戸中期の甲冑展示 京都

産経ニュース
端午の節句に合わせ展示された江戸中期の甲冑=京都市伏見区
端午の節句に合わせ展示された江戸中期の甲冑=京都市伏見区

端午の節句(5月5日)を前に、御香宮神社(京都市伏見区)ゆかりの甲冑が伏見区役所のロビーで展示され、訪れた人たちの目を楽しませている。

甲冑は、江戸時代中期に使われていたとされる計3着。秋に神社で営まれる神幸祭(しんこうさい)の武者行列で使用されてきた。

甲冑を管理する御香宮神社武者組が展示を企画し、今回で4回目。26日に会場を訪れた伏見区の主婦、鬼頭麻由さんは「実際に見てみると甲冑は小さく、当時の人の大きさをリアルに感じることができる」と話した。

武者組の会長、櫻井勇さん(80)は「実際に見てもらうことで、歴史を継承するきっかけになれば」。理事の井口富夫さん(73)は「端午の節句は男の子の成長を祝う機会。甲冑を見て季節感を味わってほしい」と呼び掛けている。

土日と祝日含む5月13日までの午前9時~午後5時(最終日は午後3時まで)。入場無料。(木下倫太朗)

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛