松森彩夏、ボギーなし「67」で2打差接近! 「落ち着いてプレーできた」/フジサンケイL

サンスポ
4H アプローチショットを放つ松森彩夏=川奈ホテルGC(撮影・中島信生)
4H アプローチショットを放つ松森彩夏=川奈ホテルGC(撮影・中島信生)

フジサンケイレディスクラシック第2日(23日、静岡・川奈ホテルGC富士C=6447ヤード、パー71)6年ぶりのツアー通算2勝目を目指す松森彩夏が67をマーク。2位から3位に下げたが、4打あった首位との差は2打に詰めた。「久しぶりにいい位置からスタートして緊張したけど、落ち着いてプレーできた」。ボギーなしラウンドは昨年7月以来とショットは好調。「自分の目標を一つずつクリアして、それがスコアにつながればいいかな」。キャディーの妹・杏佳さんとタッグを組んで頂点を狙う27歳に、気負いはなかった。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  3. さんま、上島竜兵さんに「本当に好きな芸人が一番嫌いな死に方をしたから、ちょっと腹が立ってる」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」