児童書

『ありんこトロッコ』おおいじゅんこ作

産経ニュース
『ありんこトロッコ』
『ありんこトロッコ』

「ありんこトロッコ」の車掌、アリポンが、地下にあるアリたちの世界を案内してくれる。かわいらしい絵柄と細かな描き込みが魅力だ。

アリたちを乗せたトロッコは、迷路のようになっている巣の中を進んでいく。チョウの羽を研究しているアリもいれば、ミミズについて学ぶグループもいる。温泉で足湯につかってみたり、温泉卵を手に入れたりとアリの暮らしがいきいきと描写される。土の中はどうなっているのか、想像力を刺激する1冊だ。(アリス館・1320円)

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…