コロナ不安利用した男らにカードだまし取られる 京都

産経ニュース

京都府警東山署は21日、京都市東山区の無職の女性(79)が全国銀行協会員を名乗る男らから現金50万円をだまし取られる被害にあったと発表した。同署が特殊詐欺事件として捜査している。

同署によると、同日午前11時ごろ、女性宅に男らから「第三者にあなたのキャッシュカードを使われた可能性がある」「コロナの関係で接触は避けたい。玄関のげた箱に置いて」と電話があり、女性宅を訪れた男にカード1枚をだまし取られた。直後に下京区にある金融機関のATMから50万円を引き出された。

男らは、女性宅を訪れるまでの約2時間半にわたり電話で話し続けており、同署は発覚や通報を免れるためとみて捜査している。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」