黒犬と、花より餃子のパリ散歩

こんにちは、飼い主に付き合ってパリ20区にある餃子屋さんに来ている悪魔犬、スキッパーキのスキです。一度は食べたいパリ中華街、おすすめですよ。

「水餃子きたコレ!」

「というわけで相談なんだが、、良い仔にしてるので、餃子一口よこしなさい」←相談してないし。

すいませんアクマさま、ダメです。

「なんだと貴様!!魂を切り裂くぞ!!ブラックデビルファング!!」

そういうこと言ってると、夕飯抜きですよ。

「何も言ってませんけど?」(ピンぼけすいません)

黒犬漫画を並べている場合じゃありませんでした。冷めないうちにいただきます!

店内はいつも満席の人気店。

日本の餃子と違ってちょっと皮が厚めなんですが、これはこれで美味しいパリ餃子です。

阿国餃子館

https://ovninavi.com/695_resto2/

さて、餃子を食べたあと近くを散歩していたら、カフェでペンキ工事をしているおじさんの犬と出会いました。名前が、、←メモをなくした。

さりげなく目をそらすスキさん。ちゃんとご挨拶しなさい。

そして、、完全にビビってます。今日もビビル犬です。

悪魔犬よわいっ!弱すぎる!

逃げるしかないスキでした。

パリはセーヌ川沿いの1区を中心に、螺旋状に20区まで地区が別れています。その中で20区は、壁画アートも多いエリア。

ちょっとお花見。

そしてこちらは、リアルお花見。

「この白いのは、ぎょうざ、、、??」

いや、桜だから。どんだけ餃子食べたいの!?

パリもすっかり春の光です。

さて、お花見後に天敵スタッシャーフォードくんに出会いました。

スキ氏、飛び上がって逃げてます。

「じぃーーーーーーーっ、、、」

「ぶちゅっ!!」

「ひいいい!」という悲鳴が聞こえそうなくらい、パニックになっている悪魔犬スキ。他の犬と遊べるのはいつのことやら。もう少し逞しくなっていただきたいものです。黒犬とパリ散歩をお届けしました。次回はサバトラ猫と古都ルーアンを歩きます。どうぞお楽しみに。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた