ASKAがタケカワユキヒデらとチャリティー公演を開催 「今は国民の習慣が変わった」

サンスポ
チャリティー公演に出演した(左から)桝澤寿男氏、八神純子、タケカワユキヒデ、ASKA,幸田浩子、尾崎裕志哉=東京・上野
チャリティー公演に出演した(左から)桝澤寿男氏、八神純子、タケカワユキヒデ、ASKA,幸田浩子、尾崎裕志哉=東京・上野

シンガー・ソングライター、ASKA(64)が21日、東京・上野の東京文化会館で行われた音楽イベント「TOKYO SYMPHONIC WAVE 2022」に出演した。

今回はASKAが中心となり、小児がんの患者や家族への支援活動を展開するゴールドリボン活動基金へのチャリティーで開催。ASKAは京都フィルハーモニー室内合奏団特別交響楽団の演奏で、ソロ曲「歌になりたい」を横浜少年少女合唱団と披露したが、歌唱の入りを間違えて「ごめん!」と平謝り。それでもCHAGE and ASKAの大ヒット曲「SAY YES」などを熱唱すると、会場の約2000人はスマホのライトを点灯させて感激を伝えていた。

終了後は取材に応じ、チャゲアス時代から積極的に展開するチャリティー公演について「昔は避けられるムードがあったけど、今は国民の習慣が変わった」と変化を実感。ほかには八神純子(64)が「パープルタウン~You Oughta Know By Now~」、タケカワユキヒデ(69)が「銀河鉄道999(The Galaxy Express 999)」、尾崎裕哉(32)が父、尾崎豊さんの「I LOVE YOU」などを披露。ソプラノ歌手、幸田浩子も美声を響かせた。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に