国外追放の露外交官ら出国 羽田から専用機で

産経ニュース
離陸のため滑走路に向かう、国外追放の外交官らを乗せたロシア政府専用機=20日午後、羽田空港
離陸のため滑走路に向かう、国外追放の外交官らを乗せたロシア政府専用機=20日午後、羽田空港

ウクライナ情勢を踏まえ、日本政府が国外追放を決めた在日ロシア大使館の外交官らが20日午後、ロシアの政府専用機で羽田空港から出国した。関係者が明らかにした。

外務省によると、追放対象は在日ロシア大使館に在籍する外交官と在日ロシア通商代表部職員の計8人で、ガルージン駐日大使は含まれない。ロシア外交官の追放は初めて。

東京都港区の在日ロシア大使館では20日午前、敷地内にバスが止まり、多くの関係者が集まっていた。午前10時前、大音量の音楽が流れると、建物の窓から子どもたちがバスに向かって笑顔で手を振っていた。午前10時過ぎに門が開き、バスが出発した。

羽田空港には午前10時半ごろ到着。バスから降りると、別れを惜しむように抱き合う姿が見られた。

政府は8日、多数の民間人が殺害されたことを受け、8人の追放を決めた。米国や欧州各国は相次いでロシア外交官の国外追放を発表しており、足並みをそろえた。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. あすの「ちむどんどん」5月17日OA第27話あらすじ 賢秀が多額の借金を残し失踪 困った暢子を救ったのは…

  3. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 「おかえりモネ1周年」のハッシュタグで盛り上がる りょーちん、俺たちの菅波など振り返り胸熱に