群馬正論懇話会

「台湾情勢は対岸の火事ではない」 東京国際大教授・河崎真澄氏

産経ニュース
群馬「正論」懇話会で講演する東京国際大教授で元産経新聞前特別記者の河崎真澄氏=19日、前橋市
群馬「正論」懇話会で講演する東京国際大教授で元産経新聞前特別記者の河崎真澄氏=19日、前橋市

群馬「正論」懇話会の第58回講演会が19日、前橋市の前橋商工会議所会館で開かれ、東京国際大教授で元産経新聞特別記者の河崎真澄氏が「どう備える台湾有事 ウクライナ危機を教訓に」と題して講演した。

河崎氏は、中国とロシアが独裁体制による強権国家であり、いずれも核を保有し、一方的な現状変更を試みるなどの共通項が多いと指摘。その上で中国は台湾併呑(へいどん)の野心を隠していないとし、「ウクライナ侵攻を続ける今日のロシアは、明日の中国の姿に重なる」と説明した。

河崎氏は「日本にとって台湾情勢は対岸の火事では決してない」と主張。今後、有権者の選挙での投票行動に期待したいと語る一方、先進7カ国(G7)の中で唯一アジアにある日本が、地域の安全保障でリーダーシップを取っていくべきだと訴えた。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害