松下奈緒「スーパーヒーロー」願望 5・4公開の米映画「ドクター・ストレンジ」で声優担当

サンスポ
イベントでヒーロー願望?を明かした松下(右)と左から声優を務めた鬼頭明里、三上=東京・六本木©Marvel Studios 2022
イベントでヒーロー願望?を明かした松下(右)と左から声優を務めた鬼頭明里、三上=東京・六本木©Marvel Studios 2022
その他の写真を見る (1/5枚)

女優でピアニストの松下奈緒(37)が18日、東京都内で行われた米映画「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」(サム・ライミ監督、5月4日公開)の声優お披露目会見に出席した。

1月に公開された「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」のその後を描くアクション大作。松下は、前作の「ドクター・-」(2017年公開)に続き、日本語吹き替え版で主人公、ドクター・ストレンジ(三上哲、53)が唯一、心を許すクリスティーン・パーマの声を担当する。

「5年前に声優として初めてお仕事をいただいて、またクリスティーンに会えるんだと、楽しみにしていた」と明かし、新作の見どころについては「ラストの2人のシーンが感動的で、声を入れながら、泣きそうになりました」とアピール。

また、もし自分が別の世界にもいるとしたら、どんな自分であってほしい?と聞かれると、「スーパーヒーローになりたい」と告白。「空を飛んだり、何かを持ち上げたり、誰かを助けたり。『すごいじゃん、松下さん』というヒーローになりたいですね。(ヒーローたちが集結した)アベンジャーズの一員に? できるならなりたい」と願望を明かしていた。

  1. 英科学誌・ネイチャーが韓国をバッサリ「カネでノーベル賞は買えない」

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」