酒の蔵探訪

井出醸造店(山梨県富士河口湖町) 日本酒170年の歴史にウイスキーの新風を

産経ニュース
たるに詰められたウイスキーを熟成させる=山梨県富士河口湖町の井出醸造店(平尾孝撮影)
たるに詰められたウイスキーを熟成させる=山梨県富士河口湖町の井出醸造店(平尾孝撮影)

ウイスキーの酒造免許取得のハードルは高いうえ、製造のためのノウハウも同社にはなかったが、井出社長は「日本酒は世界中の酒の中でも、温度管理や糖化技術などを駆使した、最も難しいつくり方だ。この技術があるなら、ウイスキーづくりは可能」との確信があった。

井出社長が、学生時代のノートを引っ張り出し、基本的な製法を確認したほか、蒸留器などを購入。理論と現実の違いに、試行錯誤を繰り返しながらも、令和2年7月にウイスキー製造を始めた。

ウイスキー自体は製造直後は無色透明だが、たるの中で熟成されることによって味や香りが変化して、価値を高めていく。3年間の熟成が欠かせないため、モルトタイプなどの本格的な販売は、来年以降だが、本数限定で先行販売したブレンドウイスキーは完売するなど好評だ。

同時に、このウイスキーづくりが、日本酒づくりに「いい影響を与えている」と井出社長は実感する。酒づくりに必要なわずかな変化に気づき、それに対し必要な手を打つことが、新しい挑戦で社員の中でさらに培われているためだ。「この冬に仕込んだ日本酒は社長になってから、最も出来がいい」と、ウイスキー効果に大満足だ。(平尾孝)

井出醸造店】 山梨県富士河口湖町船津8。江戸中期の1700年頃創業。代表銘柄=甲斐の開運。0555・72・0006。新型コロナの影響で、今年2月に予定していた「蔵開き」を5月に開催へ。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)の失恋に安堵の声「だまされるよりいい」「少し疑う気持ちも持って」

  2. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  3. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  4. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故

  5. ソニーの「着るエアコン」“バカ売れ” 猛暑追い風に「想定以上で推移」