阪神・西勇、長いイニング投げて虎投救う! 21日は先発・斎藤ブルペンデー 金村投手コーチ示唆

サンスポ
投手指名練習に参加した阪神・西勇(撮影・林俊志)
投手指名練習に参加した阪神・西勇(撮影・林俊志)

救援陣救う!! 阪神・西勇輝投手(31)が18日、甲子園での投手指名練習に参加し、先発する19日のDeNA戦(横浜)に向けて調整した。練習を見守った金村暁投手コーチ(45)は斎藤友貴哉投手(27)が今季初先発する21日の同戦をブルペンデーにすることを示唆。厳しい試合になること必至のカード3戦目に向け、西勇が救援陣を休ませる快投で勝利を呼び込む。

今回も快投を演じ、ブルペン陣もチームの不振に落ち込む虎党の心も休ませる。西勇が先発する19日のDeNA戦に向けて調整。5日の前回対戦(甲子園)では、チームに今季初勝利をもたらす完封劇。いいイメージを持ってマウンドに上がれるか問われると、「そうですね」と大きくうなずいた。

この日、甲子園でショートダッシュなどで調整した右腕には、苦境のブルペンを救う期待がかかる。21日は今季初めて斎藤が先発予定。投手指名練習を見守った金村投手コーチは、中継ぎ起用してきた斎藤の登板について「木曜に投げることになるので(連戦で)金土日も試合がある。いけるところまでいってほしいのは本音。5回いってくれたらいいという気持ちで送り出します」と明かしながらも、早い回での継投でブルペンデーにすることを示唆した。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  3. いい人?高嶋政伸演じる料理長に「ちむどんどん」「裏があるはず」の声…「HOTEL」思い出す視聴者も

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図