人道停戦「機は熟さず」 国連高官、早期実現は困難

産経ニュース
ニューヨークの国連本部(AP)
ニューヨークの国連本部(AP)

国連人道問題調整室(OCHA)のグリフィス室長(事務次長)は18日の記者会見で、ロシアのウクライナ侵攻を巡り国連が目指す人道的停戦について「まだ機は熟していない」と述べ、早期の実現は困難だとの認識を示した。

グリフィス氏はグテレス事務総長の指示の下、ロシアとウクライナを訪問するなどして人道的停戦実現に向けた調整に当たっている。市民の安全な退避に向けた提案を両国に行ったものの、ロシアが前向きに検討する様子は見られないという。

グリフィス氏は今後、両国の調停努力を行っているトルコを訪問する予定。困難な状況の中でも希望を失わずに調整を続ける必要性を強調した。(共同)

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛