春風亭柳雀&昇也が「真打ち昇進襲名披露宴」 昇太からもエール

サンスポ
名前の入ったまねき看板を手に笑顔を見せる春風亭昇也(左)と柳若改め春風亭柳雀=東京・西新宿
名前の入ったまねき看板を手に笑顔を見せる春風亭昇也(左)と柳若改め春風亭柳雀=東京・西新宿

落語芸術協会所属の落語家、柳若改め春風亭柳雀(50)と春風亭昇也(39)が17日、東京・新宿の京王プラザホテルで「真打ち昇進襲名披露宴」を開いた。

同協会参事の三遊亭小遊三(75)ら来場者約450人の前に立った2人は手を取り合い、万歳。同協会会長で昇也の師匠、春風亭昇太(62)から「応援のしがいがある2人」とエールを送られ、感謝した。

13年間の会社員生活を経て、落語家になった柳若が「皆さまの期待に応えられる高座ができるよう励みたい」と力を込めれば、昇也も「とにかくがむしゃらにやるだけ」と活躍を誓った。

真打ち昇進披露興行は、5月1日の東京・新宿末廣亭から行われる。

  1. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」