拉致解決に県民世論を喚起 救う会青森が総会

産経ニュース
救う会青森の総会であいさつする成田義人代表=17日、青森市(福田徳行撮影)
救う会青森の総会であいさつする成田義人代表=17日、青森市(福田徳行撮影)

「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための青森の会」(救う会青森)の今年度の総会が17日、青森市で開かれた。総会では、拉致問題の解決に向けて県民世論の一層の喚起を図ることを確認した。

総会には関係者約20人が出席。はじめに成田義人代表が「拉致問題の解決に向けて署名など啓蒙(けいもう)活動に邁進(まいしん)していかなければならない」とあいさつした。今年度は例年と同様、同市内で署名活動を行うほか、ブログなどを活用してインターネットでも拉致問題を発信していくことを決めた。また、新型コロナウイルスの影響で開催が見送られてきた県民集会の3年ぶりの開催を目指すことも確認した。

  1. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  2. 23日スタート「ちむどんどん」第7週あらすじ 房子は暢子に因縁? 良子は金吾から執ような求婚を受け続け…

  3. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  4. NYでジャパン・パレード 日米友好盛り上げる

  5. 露軍、渡河失敗で打撃 英国防省が分析