和田誠さんのレコード、村上春樹ライブラリー寄贈

産経ニュース
早稲田大国際文学館(村上春樹ライブラリー)に寄贈された和田誠さんが残したレコード=東京都新宿区の早稲田大
早稲田大国際文学館(村上春樹ライブラリー)に寄贈された和田誠さんが残したレコード=東京都新宿区の早稲田大

令和元年に83歳で死去したイラストレーター、和田誠さんが残したジャズなどのレコード365枚が、生前親交のあった作家の村上春樹さん(73)の関連資料を収蔵する早稲田大国際文学館(村上春樹ライブラリー)に寄贈された。文学館は「展示やコンサートなどいろんな形で活用していきたい」としている。

文学館によると、和田さんが残した原画などは母校の多摩美術大に、蔵書は図書館に寄贈するなど遺族らが整理してきたが、レコードは扱いに困っていた。そこで村上さんが事務所に通って選んだ品を文学館が収蔵することに。ジャズやミュージカル、フォークなど多彩なジャンルがそろう。

文学館では20日、村上さんが進行役を務めるラジオ番組「村上RADIO」の初の公開収録が行われ、レコードの一部が紹介される。村上さんは「『和田誠、その音楽世界』、みたいなものをお伝えできるといいのですが」とコメントしている。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」