有利な展開で落とした富士通、町田瑠唯「切り替えたい」 Wリーグ決勝/バスケ

サンスポ
ドライブで切り込む富士通の町田瑠唯(10)。後ろはトヨタ自動車の山本麻衣=東京・国立代々木競技場(写真提供 Wリーグ)
ドライブで切り込む富士通の町田瑠唯(10)。後ろはトヨタ自動車の山本麻衣=東京・国立代々木競技場(写真提供 Wリーグ)

バスケットボール女子・Wリーグのプレーオフ決勝は16日、東京・国立代々木競技場で2戦先勝方式の第1戦を行い、14季ぶりの優勝を目指す富士通は逆転でトヨタ自動車に敗れた。

第1クオーター序盤から速攻で流れを奪い、リードした富士通。10点差で前半を終えると、第3クオーター終了時でも7点差をつけていた。しかし第4クオーターは序盤に追い上げられて同点とされると、中盤にはチャンスでのシュートミスが何度も続き、逃げる機会を失った。

「この負けはつらい。接戦で、もう少し簡単に点を取れないと苦しい戦いになる」と肩を落とすBTテーブス監督。

69-70とされた場面では、相手ファウルで得たフリースローを町田瑠唯が2本とも外す場面も。司令塔は「大事なところでの私のイージーシュートやフリースローを決めきれなかったのが負けにつながった」と振り返り、「明日は切り替えたい」と第2戦に気持ちを向けようとしていた。


  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  3. さんま、上島竜兵さんに「本当に好きな芸人が一番嫌いな死に方をしたから、ちょっと腹が立ってる」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」