開幕コロナ〝出遅れエース〟阪神・青柳 「元凶説」一掃した矢野監督による試合前の声出し

zakzak
チーム2勝目を挙げ、矢野監督(左)に迎えられる青柳=15日、甲子園
チーム2勝目を挙げ、矢野監督(左)に迎えられる青柳=15日、甲子園

開幕投手を託されながらも目前でコロナ感染離脱した阪神の〝出遅れエース〟青柳晃洋投手(28)が15日の巨人戦(甲子園)で初先発し、8回1失点。開幕から17戦で1勝しかしていない歴史的ドン底チームの連敗を「6」で止める今季1勝目をマークした。

「自分が開幕に出遅れて申し訳ない気持ちがあった。チームがこの状況なので気持ちで投げようと。粘り続ければ勝てると思っていた」。何が何でも負けられない登板だった。

今回の阪神の歴史的低迷には、複数の球界関係者から「開幕戦の7点差逆転負けも尾を引いたが、そもそもは青柳がコロナにかかったのがケチのつきはじめかも。仕方のない部分はあるけど、あれも痛かった」など〝元凶〟として指摘された。

責任感の強い青柳は内心面白いはずがなく「もどかしい気持ちもあった。でもしっかりと万全で戻ろうとの思いがあった」と見事、力投で返答した。2軍調整時にも若手に助言を送るなど前向きに対処。「後輩が見ていることを思えばしっかりとやらないと」との思いも白星を呼び込んだ。

  1. 「鎌倉殿の13人」5月22日OA第20話あらすじ 奥州へ逃れた義経を討つよう、頼朝から命じられた義時は…

  2. 「ちむどんどん」房子「まさかやー…」の意味、賢三との関係は?「恋人?」「東京の叔母さん?」

  3. 「ちむどんどん」次週予告に和彦の姿なし…落胆するファン続出?「どこ行った宮沢氷魚」

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」