頭髪どうなる?いしだ壱成 落語家・ヨネスケ主演映画「突撃!隣のUFO」に出演 植毛手術その後に注目 ある意味「禁断の衝撃作」

zakzak
出演が決まったいしだ壱成
出演が決まったいしだ壱成

落語家のヨネスケ(73)が主演し、来年リリース予定の映画「突撃!隣のUFO」に、昨年、24歳年下の女優、飯村貴子(23)と離婚した俳優、いしだ壱成(47)がインタビュー出演することになった。

「壱成君とは昔、エリア51近くのロケで一緒にUFOを目撃した思い出があります」と河崎実監督は語る。

インタビューの形で出演する予定のいしだだが、2018年に当時19歳だった飯村と3度目の再々婚するも昨年12月に離婚を発表した。いしだは新潟に移住したものの、鬱病を発症するなどしてなかなか定職に就けず、経済的に困窮したことが原因とされた。

そのとき、いしだの頭髪も話題となったが、今年3月にはトルコで植毛手術を受けたことをインスタグラムで報告しているだけに、出演シーンは注目だ。

  1. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  2. 上島竜兵さん死去 自宅で家族が異常に気づき…

  3. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  4. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  5. 上島竜兵さん、志村けんさん逝去後に呟くようになった「寂しさ」と家計を支えた妻・広川ひかるとの夫婦愛