在宅勤務中にサウナ通い、宮崎県警視を訓戒

産経ニュース
写真はイメージです。本文とは関係ありません
写真はイメージです。本文とは関係ありません

宮崎県警の本部に所属する50代男性警視が、新型コロナウイルスの蔓延(まんえん)防止等重点措置に伴う在宅勤務中に、サウナ通いをしたとして、所属長訓戒処分を受けていたことが15日、県警への取材で分かった。3月3日付。業務に支障が出なかったことなどから、懲戒処分にはしなかった。

県警監察課によると、警視は1月28日~2月7日、在宅での勤務時間中に計4回無断で外出し、1~2時間ほどサウナに通っていた。県警に情報が寄せられて発覚した。

宮崎県では1月21日~3月6日に蔓延防止措置が適用され、県警は、本部の23部署を対象にテレワークや分散勤務を実施していた。


  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 竹内結子さんの急死、精神科医らの見解は 「精神的な行き詰まり」「衝動的な可能性も」

  3. 「ちむどんどん」賢三の名を聞いた三郎の反応が…意味深描写に「因縁ありそう」「賢秀を賢三が引き取った?」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」