人もペットも、春眠暁を覚えず。。。

春になり、何をしていても眠い季節がやってきました。


まぁ、一年中そうですが、、、


なめろうも最近はいろんな場所で眠るようになりました。

さんがにズタボロにされたベッドもお気に入りです。

バケツも猫にとっては快適なベッドです。窮屈ではないんでしょうか、、、


春になると、眠くなったり、イライラしたり、様々な症状が出ます。

東洋医学的にいうと「肝」の不調が出やすい時期です。


春はエネルギーがあふれ出す季節ですが、そのエネルギーをうまく扱えない状態になっている子が多い印象です。


その子の状態によって、必要なケアは変わってきますが、「肝」をしっかり休めるために夜23時~3時にはしっかり睡眠をとれるようにしてあげてください。

また、セロリや柑橘類など、香りが強い食べものを食べることも春の不調に効果的と言われています。

例えば、セロリにはカリウムやカロテンビタミン、食物繊維、抗酸化、抗血栓成分などが豊富に含まれています。

また芳香成分が多く、神経を落ち着かせる効果もあります。


茎と葉、両方を食べられますが、筋などは取り除いてあげてください。

太さなどにもよりますが、茎は5㎝程度、葉は2枚程度を細かくしてあげると良いでしょう。


そんな栄養豊富なセロリですが、シュウ酸カルシウム結石の原因になることもあるため、特に猫ちゃんは注意が必要です。

毎日など、定期的に与えることや、多量に与えるのは避けてください。

また、腎臓が悪い子には与えないようにしましょう。


どの季節でも重要ですが、軽く運動をさせてあげることでエネルギーを発散することができます。

いろんなところに散歩に連れて行ってあげましょう。



  1. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  2. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  3. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も