NY株反落、113ドル安 米金利上昇でITに売り

産経ニュース
ニューヨーク証券取引所=14日(ロイター)
ニューヨーク証券取引所=14日(ロイター)

14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日比113・36ドル安の3万4451・23ドルで取引を終えた。米長期金利の上昇を背景に、割高感が意識されたIT銘柄に売り注文が広がった。

朝方には金融大手ゴールドマン・サックスなどの四半期決算の内容が好感され、320ドル超上昇する場面もあった。

米長期金利の指標となる10年債利回りは一時2・83%台に達した。米連邦準備制度理事会(FRB)による大幅利上げ観測などから売り注文が優勢となり、利回りが上昇した。

ハイテク株主体のナスダック総合指数も反落し、292・51ポイント安の1万3351・08。

個別銘柄では、ITのセールスフォース・ドットコムやアップルの下げが目立った。スポーツ用品のナイキは大幅に上昇した。(共同)

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  3. さんま、上島竜兵さんに「本当に好きな芸人が一番嫌いな死に方をしたから、ちょっと腹が立ってる」

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」